今回も先日行なわれましたイベントの参加者から頂いた質問を元に、数字で見る注目選手を考えてみようと思います。

【頂いた質問

「しんたろうさんが、個人的に注目している、スタッツの数値が良い選手ベスト3を教えて下さい」

という質問にある2つのスタッツを使って、考えて行きたいと思います。

※2/28日時点のスタッツから算出

【スタッツその1:VPS】

Value Point Systemの略称で

平く言えば、公式BOXスコアのEFFを詳しく計算した数値です。

例えばアシストの価値を高めたり、ターンオーバーを重くしたりなどしています。

この数字を使って日本人選手をランキングしてみました

VPSランキング第3位 松井啓十郎 合計506pts

決定率47% 今季90本の3ptを決めている、絶好調のピュアシューターです。

意外にも、リバウンドの本数も多く平均3本以上獲得しています。

 

One Reply to “【数字で見るBリーグ】大注目の日本人選手達”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です