【新4Factors分析】

※3月1日時点

勝率に7割以上相関しかつ、敗戦時の相関が4割以下のスタッツをご紹介するところでしたが…

「無いです」

スタッツの敗北…

例えば

FastBreakPoints%(速攻による得点割合)
は13勝/18勝 と勝利試合に7割以上相関しているものの
15敗/21敗 と敗戦試合にも7割以上相関しています。

これは勝因というよりも特徴でしょう。

他にもPitP%,2ptA%、2pt割合、posession、AST/TOVが同様の結果になっています。

勝利試合に6割以上相関という条件に基準を下げるとこちらになります。

■ASTRtg
(100回攻撃した場合、アシストを何本出す事ができるか)
11勝/18勝

勝利相手 ASTRtg OppASTRtg
大阪 36.09 21.98
横浜 33.95 17.68
東京 19.69 27.71
琉球 28.47 20.57
滋賀 27.38 29.76
滋賀 13.29 28.58
北海道 22.47 21.99
京都 32.86 34.59
京都 29.47 16.00
島根 30.67 24.45
東京 30.93 32.14
名古屋 26.57 26.70
富山 27.13 17.12
千葉 22.49 24.78
栃木 33.74 30.40
新潟 25.90 23.15
大阪 28.53 20.87
琉球 36.50 23.04

TS%(フリースローを含めた、1本のシュートで1点を取れる確率)

11勝/18勝

勝利相手 TS% OppTS%
大阪 54.09% 40.39%
横浜 57.04% 57.52%
東京 47.07% 42.28%
琉球 68.79% 51.55%
滋賀 48.71% 53.46%
滋賀 41.65% 51.14%
北海道 63.86% 56.92%
京都 63.26% 64.83%
京都 68.02% 53.70%
島根 58.87% 44.56%
東京 59.76% 52.53%
名古屋 51.05% 43.18%
富山 56.30% 53.19%
千葉 52.37% 54.88%
栃木 49.11% 43.96%
新潟 49.72% 56.14%
大阪 56.32% 49.47%
琉球 55.30% 55.43%

■2FG%  11勝/18勝 

勝利相手 2FG% Opp2ptFG%
大阪 51.85% 43.90%
横浜 56.82% 43.59%
東京 47.06% 39.47%
琉球 67.65% 50.00%
滋賀 30.77% 57.58%
滋賀 32.61% 57.69%
北海道 65.79% 53.85%
京都 58.54% 59.09%
京都 65.71% 42.42%
島根 52.00% 40.63%
東京 50.00% 52.50%
名古屋 56.82% 48.48%
富山 53.49% 40.63%
千葉 47.92% 48.57%
栃木 43.59% 34.15%
新潟 45.71% 47.83%
大阪 50.00% 50.00%
琉球 45.95% 41.38%

■eFG%  14勝/18勝
(当然すぎるので出したくはなかった…)

勝利相手 eFG% OppeFG%
大阪 54.05% 35.71%
横浜 50.75% 47.12%
東京 45.97% 40.30%
琉球 64.81% 48.31%
滋賀 45.14% 51.96%
滋賀 37.50% 48.31%
北海道 60.20% 52.78%
京都 62.50% 62.04%
京都 67.69% 50.00%
島根 57.43% 44.64%
東京 55.74% 45.76%
名古屋 48.51% 43.44%
富山 53.33% 47.32%
千葉 49.23% 51.69%
栃木 45.37% 38.28%
新潟 48.18% 51.19%
大阪 52.94% 47.27%
琉球 50.00% 45.92%

(続きます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です